犬CT

みけ社長, その他の病気にっきちょ, フォックステリア

747-1今日も朝飯抜きとはどういうことやねん!
CTとは、コンピューター断層撮影法(Computed Tomography)の略ですってよ。

場所は北摂夜間救急動物病院14時からの予約です。
我が家からは高速を使わずに行ったら車で2時間くらいです。
家にいても、みぃさんに「あのぅ・・・朝ご飯貰ってないんですけど・・・」と言われ続けるので早めにゆっくり向かうことにしました。
曇り空で涼しいけど朝から水を飲んでいないのでとてもかわいそうです。

病院に着いたら麻酔と造影剤の話を聞きました。
どちらも100パーセント安全ではないんですね。同意書も書きました。
待合室で母と本を読んで待っていたら遠くからみぃさんの心音と思われる「ピッ・・・ピッ・・・」という音が聞こえてきました。
撮影自体はすぐ終わったみたいで結果を聞きに診察室の横を通ると、覚醒を待つみぃさんのそばに看護士さんがついていてくれてました。

画像を見ながら結果を聞きます。やはり副腎の腫瘍。
手術で取れないことはないけれど血管とか近くに膵臓とか癒着?とか腫瘍自体がもろいこととか、術後に血栓がつまることがあるとかでむずかしそう。
それに13歳(今月末で14歳)のみぃさんにする意味があるのかどうか。
手術する、しないどちらにしても正解がないので飼い主さん次第・・・とのことです。
またちょっとメソメソしそうになってきましたよ。
あ、そうそう腎臓はすごく下のほうにもう一個ありました。

説明が終わったらみぃさんが入院するひとが入るゲージみたいなところに入って笑ってました。(はぁはぁ言うてただけ)覚醒後の様子見です。
その間、主治獣医さんに結果報告がされていました。
ほとんどわたしたちが聞いた内容と同じでした。復習のために聞き耳を立てる!
若干、メソメソしながらお支払いをします。
でもまぁ、このころにはもう手術とかはやめておこう~とか考えてました。

帰ったら18時でした。
途中、西宮あたりでものすごい雨でワイパー追いつかない前見えないってくらいで怖かったです。
みぃさんと母を家に戻してから、かかりつけ病院にCTの結果ディスクとレントゲンっぽいフィルムとエコーの画像を届けに行きます。
到着してから記念にレントゲン写真見ておこうと思ったらCTの画像でした。
記念に撮影しておきました。
こちらの先生も飼い主さんの決めることだけど無理して切ることもないんじゃないかってことで、また薬がなくなるころに連れて行くことになりました。
747-2みぃさんは水をがぶ飲みして丸くなって寝てしまいました。
すごく疲れたのか、なかなか起きてこないので心配になりました・・・けど食欲はあった♪ふだんの1/3しかもらえませんでしたけどね。

今日のお支払。
 CT検査・診断料  35000
 造営検査料      3200
 消費税         1910
合計       40110円 でした。

↓ 良かったら押してってください。へこむのでマイナス評価なし♪一回だけ押せます!
  メニュー下に一言メッセージ欄もありますので、ご意見ご感想はそちらからどうぞ♪
  • 読んだよ♪ 
  • 好き好き♪ 
  • 役に立ったかも♪