リネンのキッチンクロス

気まぐれ雑貨, これ使っています作りました

布用タンスを整理していたら、リネンのハギレが出てきました。
そりゃぁもう中途半端な大きさで、子供でもいたら巾着袋とか作るんだろうけど、わたしには使い道がない感じでした。
ポーチとかねぇ。かわいいと思うんだけど、使わないからな~。
かわいい布があっても、ポーチって贈り物には躊躇するわぁ。1回までだな。リクエストされれば嬉々として作る♪

そんなわけで、タンスに収納したままではもったいないので、食器ふきんにしてみました。
乾きやすいように、端はロックミシンかけただけ。
ロック用の糸は地味なのしか持ってないし、耐久性が気になったのでスパンミシン糸の使い道がなさそうな色を贅沢に使いました。
echinoさん生地を縫うときに買った色ですね。色が独特で他にはなかなか使えない。

ブルーのリネンは厚地で、A3用紙くらいの大きさだったので試しに作ってみたら、なかなかの吸水力でした。
調子に乗って、中厚の柔らかめのリネンでもう一枚作りました。こちらは35×60センチくらいで変に大きいです。
もう何を作って余った布なのか、定かではないが、分厚いほうが鞄かワンピースで、薄いほうがブラウス?

リネン100%なのは、確かなので、とりあえずよく吸うようにお湯で煮ておきました。
ステンレス鍋に水と粉石鹸を入れ沸騰させてから、ちょっと煮るだけ。
昔、水通ししてるけど、食器に使うし殺菌も兼ねて♪

これまで、いろいろ食器ふきんを使ってきましたが、一番よく吸いました。これは驚き。
しかも乾くのも早い!もっと早くに作ればよかった。10年くらいタンスに居たんじゃ?
洗ってすぐは、毛羽がほとんどないけど使っているうちに増える気がします・・・と思ったけど、洗ってすぐも普通に毛羽立ってた。濃い色のものを拭いたら目立っただけでした。別に気にならないけど、定期的に煮洗いますよ。
そういえば、むかし作ったリネンのシャツが、ものすごくホコリ?が出て何回も洗濯しないとダメだった。そこまでっひどくはないけれど、そういう感じかも。
リネンのクロスは育てるものらしいので、そのうち柔らかく毛羽立たない素敵なクロスに成長するのかもしれない。

Georg Jensen Damask / ABILD

わたし、ずっとこのティータオルとやらが欲しかったんだよね~。
食器洗いカゴをやめてティータオル敷いたところに洗ったお皿並べて拭いたら片付ける!っていうスタイルもめっちゃやりたい!素敵やわ~。
でもちょっと高いなって思ってて・・・いや、かなり高いなって・・・。

↓ 良かったら押してってください。へこむのでマイナス評価なし♪一回だけ押せます!
  メニュー下に一言メッセージ欄もありますので、ご意見ご感想はそちらからどうぞ♪
  • 読んだよ♪ 
  • 好き好き♪ 
  • 役に立ったかも♪