echino生地「Huedrawer」でワイヤーバッグ

気まぐれ雑貨にっきちょ, 作りました

DSC077054月に作ったものですが~久しぶりにちゃんとした?バッグを作りました。
お友達からのリクエストです。初めて使うワイヤー口金とやらにワクワク♪
用意したのはFabricsさんの「ワイヤー横長バッグ型紙付き★約60cmカット echino Huedrawer 60サテン」です。(今は別の布が型紙付きになってます)これに薄くて柔らかい接着芯を貼って使います。
薄いけど光沢があってとってもおしゃれ鹿さんなんですよ。(表現が稚拙)
いつもの綿麻プリントより高級感があります!
布と型紙のセットなので、初めてのワイヤー金具でも安心♪と思ったけど、型紙がちょっとアレだったので(どれ?)いろいろ勝手に変えました。
DSC07711まず、使用するワイヤー口金の足を型紙より1センチくらい長いものに変更。
口金入れるところ(巾着の紐入れるところみたいな構造)の内側に、丈夫な別布を縫い付けることにしました。(写真ファスナー下の茶色布部分)
作ったことないけど、広すぎる気がしたし鹿布が薄いのでちょっと心配で。
そんな感じでいけると思ったら、バネ口金通す別布の幅が狭すぎて焦りました。ものすごく時間がかかりました。(余裕がありすぎるのも、なさすぎるのもダメだねぇ。)
DSC07707ファスナーはちょっと変り種で、金属風のファスナーです。
軽いのが売りみたいですが、「ファスナーが重くって」とか感じたことがないのでピンときませんな。
わたしは金属ファスナーを開け閉めした後、手に金属臭が付くのが嫌なのですごくいい♪と思いました。
あんまり扱っているお店も少ないし、お値段も高いんですけどね。

DSC07710内布はレトロなサークルフラワー♪
鹿布が素敵すぎて、内布探しに苦労しました。でもそれが楽しかったり。
取り外し可能な底板にも、布を貼って完成♪
持ち手は合成皮革持ち手48cmを持ち手用手縫い糸で縫い付けましたよ~。
持ち手も合皮のほうが軽いって書いてあったな~。みんな重さに敏感なのね・・・。
わたしは雨に濡れて変色とか色落ちとかが嫌ですけど。そんなわけで気軽に使える合皮!
 
完成品を使ってみた感想は・・・意外と使いにくいかも・・・え。
勝手に手を加えたからかもしれないが、開け閉めのファスナーがやりにくいし、ワイヤー口金なので半分だけ開けておいたからといって使いやすくはならんのですよ。

そんなわけで、すんませんすんませんと謝りつつ「はこBOON]で送りつけたところ、荷物が入って重くなると開けやすくなったらしいです。
そして、ぱっか~んと開くのは、とても使いやすいそうです。あ~良かった。
使ったことのない材料ばっかりで、めちゃくちゃ楽しかったです♪よい経験をしました。

↓ 良かったら押してってください。へこむのでマイナス評価なし♪一回だけ押せます!
  メニュー下に一言メッセージ欄もありますので、ご意見ご感想はそちらからどうぞ♪
  • 読んだよ♪ 
  • 好き好き♪ 
  • 役に立ったかも♪