キウイのコンフィチュール

どうでもいいはなし作りました

スーパーのキウイが安かったのでコンフィチュールとやらを作ってみました。
全部を煮詰めるジャムと違って果肉と果汁を分けて煮詰めるんですね~。
レシピはコヤマススム氏の本から・・・ペクチンは家にあったけどトレハロースはなかったので入れてません。適当に砂糖を増やしました。トレハロースは高いものじゃないし昔は家にもあったけどあんまり使わないんだよね。お米に入れて炊いたら美味しくなったりしたような・・・。
ジャムでもやる砂糖と果物を混ぜ合わせて水分を出す工程が好きです。↑この写真ですね♪
放置するんだけど、時々様子を見に行ってかき混ぜるのが楽しい♪
これを2時間寝かせるってのは、ちゃんとやったけど、一度火を入れてから一日寝かせるのはやりませんでした。待ちきれない。
100均の温度計を入手してからは温度を測る工程があるとちゃんと測ってますけど、果汁を煮詰めるのがどの程度なのかわからなかったので、けっこうしゃばしゃばに出来上がりました。色が汚ねぇな。
ジャムと違うところは果汁だけを煮詰めることで果肉の形が残っていることだそうです。
炭酸で割ったりヨーグルトに入れたりしています。種がプチプチして食感もいいですよ~。

↓ 良かったら押してってください。へこむのでマイナス評価なし♪一回だけ押せます!
  メニュー下に一言メッセージ欄もありますので、ご意見ご感想はそちらからどうぞ♪
  • 読んだよ♪ 
  • 好き好き♪ 
  • 役に立ったかも♪